社畜でも楽しく生きたい奴のブログ

普段思ったこと・会社や仕事を綴る雑記ブログ

終身雇用崩壊 何をすべきか?

どうもdaisです。

 

およそ2週間前、トヨタ社長:豊田章男氏が終身雇用は難しいとの発言があった。

個人的にはあまり驚きはなかった。別に危機感がないわけではないです。

 

なぜかと言うと、前からリストラや左遷による間接的に辞めさせるなど、人件費削減を行ってきたからである。

それがやっと表に出るようになったので、今後はリストラや企業の合併・統合、組織改編など大々的に行われていく可能性は大いにあると思う。

 

しかし、この件を聞いても勤め先ではあまり危機感をもっている人が少ないです。

大企業だからといって安心しきっている。そういうのは特に、無能な管理職やぶら下がり社員に多い傾向だったりします。

 

自分も大企業に勤めているが、いつそういう事態になってもおかしなくない。

今すぐどうこうではないかもしれないが、10年後とか勤めているかわからないですしね。

 

リストラや会社が倒産といったことも想定しながら生きていかなければならない。

もしそうなった時のために、何かしらスキルを付けたり、副業や勉強したりするのも必要なのかなと思います。

 

じゃあ何をやればいいのか?

と、僕は考えた結果、ブログを書くことにしました。

 

今は思ったことやどうでもいいことを拙い文章で日記風に書いていますが、それでも「ライティング能力」を付けるという意味でブログを書いてます。

まあ何もやらないよりかは遥かにマシじゃないかと思ってます。

 

 

みなさんも、何でもいいから勉強したり、副業して未来のために備えておいた方がいいと思いますよ。

 

それでは以上!