社畜でも楽しく生きたい奴のブログ

普段思ったこと・会社や仕事を綴る雑記ブログ

【JR東日本】電車で忘れ物をして警察で見つかった時の話(前編)

f:id:dais10:20190603105543j:plain

どうもdaisです。

電車や駅で忘れ物や落とし物をしたことはあるだろうか?

もしかしたら、傘や携帯・スマホ・財布等は結構あるかもしれません。

 

僕は何を電車に置き忘れたかというと、会社の「作業着」です。

そんな今回は荷物を電車内で置き忘れ~発見~回収までのお話

 

 

経緯 

夜勤明けの週末(土曜日)、電車で帰宅途中でのこと

最寄りの駅まで少し寝てしまっていた。

 

目が覚めた瞬間、電車が最寄り駅に到着したので慌てて降りた。

寝過ごしてしまったことが何回かあるので、なんとかそれを防ぐことができた。

 

無事に家に帰宅 

なんか手が軽いな~と思ったら、作業着を入れていた袋がない!

 

やべっ!電車に置き忘れた!

 

やっちまった。完全にやっちまった。

気付いた時には後の祭りである。

今まで傘の置き忘れは何回かあるけど、傘以外の置き忘れをしたのは初めてだ。

 

 

JR東日本落とし物センターに問い合わせ

忘れてしまったものはしょうがない、とりあえずいったん冷静になったところで、JR東日本の落とし物センターに問い合わせをしてみた。

 

電車に置き忘れた物、乗っていた電車、時間、電車の行先等はっきり覚えていたので、受付の人に事細かく事情を説明した。

 

すると、結果はまだそういったものは届いていない、おそらくまだ車内にあるかもしれないとのこと。

 

見つかる可能性があるとすれば、

乗っていたの総武線の津田沼行きの電車→津田沼に到着、その後折り返しで三鷹行きに変わる→三鷹到着後そこから車庫に入る→清掃中に発見

さらに、落とし物の登録にはタイムラグがあるので、見つかってもすぐ登録はされず、

最速で半日程度かかるらしい。

 

なので、もう少し時間が経ってからもう一度電話してくださいと言われました。

 

時間を置いて、夕方に問い合わせしたら、結果は同じく見つからず・・・。

さらに翌日にも連絡してみましたが、見つかりませんでした。

この時点で半分諦めかけてきました。

 

1週間後、ダメ元で落とし物センターに連絡→届いてない

この時点で完全に諦めました。

 

発見 

誰が好き好んで野郎の作業着持ってたんだよと思いつつ、さらに1週間が経った頃、

会社の人事だか総務の方から電話がかかってきた。

 

「なんか三鷹警察署からdaisさんの作業着らしきものが落とし物として届いてるらしいけど、心当たりありました?」

 

「あります!多分それ僕のです!」

 

ようやく見つかりました。

三鷹警察署の落とし物係に届いていたらしい。おそらく誰かが車内で発見して直接警察に届けてくれたのだろう。

いずれにしても、拾って届けてくれた方

 

ありがとうございます!

 

早速回収することになりました。

 

 

後編へ続く↓

www.dais10.com