社畜でも楽しく生きたい奴のブログ

普段思ったこと・会社や仕事を綴る雑記ブログ

寝坊して初めて会社に遅刻した話

 

f:id:dais10:20190728222948p:plain

どうもdaisです。

 

みなさんは寝坊はしたことあるだろうか?

多分1回もしたことない人はなかなかいないと思います。

僕は、めったなことでは寝坊はしないのですが、

先日寝坊して会社に遅刻しました。

 

人生初の遅刻 

14年会社に勤めて初めてでした。

学生のころは寝坊はありましたが、遅刻はしない程度だったので、寝坊遅刻は人生の中で初ということになった。

 

ふと目が覚めて時計を見たときの絶望感

頭が真っ白になりました。

 

あの日はスマホのアラーム(目覚まし)をかけていたにもかかわらず、起きれなかった。

前日も特に疲れていたとか夜更かしはしてなかったんですけどね

仕事があるときは大体AM0:30~1:00ぐらいに布団に入る

朝7:00起床→7:50出発→8:50会社に到着→9:00始業という流れ

 

その日は7:00に起きたと思ったら、

よく見たら時計は8:00!

1時間まるまる寝坊してるやんけ!

 

どんなに早く準備して家を出ても間に合うはずがない(遅刻確定)。

そう考えると意外と冷静になれた。

とりあえず朝飯をゆっくり食べ、いつもと同じように出勤の準備をして、家を出ました。

通勤電車が空いてるのは、せめてもの救いだった。

 

そして会社に連絡したのは、8:50。

課長に寝坊したので遅刻しますと言ったら、珍しいなー、まあ気を付けて来いよと言ってくれました。

 

遅刻した結果、特に怒られなかった

課長にも珍しいなー雪でも降るんじゃないの?(それぐらい珍しい)と言われただけで、特に何もなかった。

もっと怒られるかと思いましたが、案外そうでもありませんでした。

 

まとめ

つまり何が言いたいかというと、普段の行いやイメージは大事ということ

普段から、態度が悪いとか不真面目そうな奴が遅刻とかしても、ふーんあいつ遅刻か、という程度で印象に残らない。(怒られるだろうけど)

僕は、上記の通り1回も遅刻をしたことないし、勤務態度も悪くない(自分で言うな)。一応真面目というキャラで通している。

今回は初めてなので、笑って許してもらえましたが、さすがに何回も寝坊遅刻したら、怒られるだろうと思うし、結構印象が悪くなるだろう。

悪くなった印象やイメージを回復するのはかなり困難。

やはり真面目な奴は損する気がします。

 

どちらにしても、真面目・不真面目に関係なく、遅刻はよくない(だから真面目って言われるのかもしれない)

これからも寝坊には注意したいと思います。

 

それでは、以上!