社畜でも楽しく生きたい奴のブログ

雑記(会社や仕事、キャッシュレス、ゲーム、その他思ったことを綴る)ブログ

酒・タバコ・ギャンブル やらなければお金は貯まる

f:id:dais10:20190831233324j:plain

どうもdaisです。

 

僕は、酒・タバコ・ギャンブルは一切やりません。

 

なぜなら、当たり前ですが余計な支出が減って節約になるから。

それにより、結果的にお金が貯まる(貯まりやすくなる)からです。

少なくとも、毎月赤字にはなりにくくなります。

 

酒・タバコ・ギャンブルやらないだけでも年間で数十万単位で違ってくるんじゃないかなと思っています。

 

僕の家の例を紹介

僕は この3つはやってなくても、同居している母親が酒・たばこをやっているので、かなりの支出となっています。

月にどのくらいかかっているかというと、

 

酒:1万円弱

たばこ:3万円強(←吸いすぎ!)

計:4万ぐらい

(ギャンブルは嫌いなのでやっていない)

月4万×12ヶ月=48万

年間でおよそ:50万弱

 

50万って結構シャレにならない支出ですねー

貯金もできるし、旅行や買い物もできますよ。

これで、僕が全て酒やたばこやっていたら、家計崩壊してますよ!これ。

個人差はあれど、一人でこの額ですからね。家庭によってこれが2人も3人となったら考えるだけで恐ろしい。

普通のお宅だったらお金いくらあっても足りないよ。

 

ちなみに、酒・たばこ・ギャンブルをお金以外でやらない理由は、

酒:飲めない体質

たばこ:煙が嫌だ 臭い

ギャンブル:父が好きだったので、反面教師でやらない

酒に関しては、お付き合いの部分で多少苦労はしますが、基本的には何も不自由はありません。

 

なるべく減らそう・やめよう

酒・たばこ・ギャンブル

この3ついきなりやめろとか減らせとか精神論だけでうまくいかないのは、わかってはいますが、少し減らす(やめる)だけでも貯金や節約には効果があるので、減らす努力をしましょうということだ!

ノンアルコール飲料や電子タバコなども試してみるのもアリかもしれないですね。

まあ難しいかもだけど頑張ろう。

 

それでは、以上!