社畜でも楽しく生きたい奴のブログ

会社や仕事、お金(ポイ活やキャッシュレス)、ゲーム(無双)を綴る雑記ブログ

MENU

みんな増税前の「食品の買いだめ」が多い件

f:id:dais10:20190929231028j:plain
 

どうもdaisです。

 

2019年10月1日より消費税10%に引き上げられます。

それによりみんな増税前のかけこみの買いだめが増えています。

しかも、普通の食品スーパーです。

 

僕が直接スーパーに行って思ったのが、食品(酒類は除く)は8%据え置きのはずなのに、買いだめしてる人がかなり多かったことです。

10月でも税率は変わらないのに、無意味なことしてるなーと思いますね。

もちろん酒や日用品などは10%になるので、買いだめをするのは意味はあるかもしませんけどね。

 

なんか消費税が10%になることは知ってても、食品(酒類は除く)は8%のママだというのを知らない人が多いのかもしれない

最近テレビやネットでも結構情報があふれているけど、〇〇ペイやキャッシュレス・ポイント還元事業とか、買うものや利用するものによって税率が違うなど、ややこしいからとりあえず増税前に買ってしまおうというのもあるのかも。

さらに、人間って得よりも損に敏感らしいので、増税の条件がややこしいから損しないためにとりあえず買いだめしとこうという考えになった人が多いのではと推測する。

 

やっぱこういう損をしない・得をするような情報を収集するのはできても、実際に活用するのって意外と難しいし、みんな(僕も含めて)できてないものだなーと思いました。

 

それでは、以上!