社畜でも楽しく生きたい奴のブログ

会社や仕事、お金(ポイ活やキャッシュレス)、ゲーム(無双)を綴る雑記ブログ

MENU

Googleアドセンスで広告停止を食らった件

f:id:dais10:20200126185438j:plain
どうもdaisです。

 

自分のブログをチェックしてたときにあることに気付いた

 

あれ?広告(Googleアドセンス)がなくなってるじゃん❗️

 

ブログのどのページを見ても広告が表示されてない

どういうことだ?

 

これはおかしいと思っていろいろ調べてみた

 

Googleアドセンスの停止

調べた結果、Yahooメールに「サイトへの AdSense 広告配信が停止されています」というメールが来ていた 

 

f:id:dais10:20200126101127j:plain

 

メールを開いてみると、ヌードや性的どうこうとか言われてるのでどうやらアダルトコンテンツに引っ掛かっていたらしい 

 

幸い僕はブログで飯を食っていくほど稼げてないので、広告を止められても痛くもかゆくもないが、アダルトコンテンツに引っ掛かっていることには納得はできない

 

僕は当然そんなことは1ミリも書いてないし、卑猥な表現(下ネタも含む)もした覚えもない

 

完全に濡れ衣である

引っ掛かった原因は何だ?

一体何がダメなのかメールを読み進めてくと、原因となっているページ(アドレス)が載っていた

それがこちら

www.dais10.com

 

「ワンピース海賊無双4」の情報をまとめたものだ

アダルトに関することなんて一つも書いてないんだが、どうなってんのこれ?

 

どこが引っ掛かったのか、ちょっと考えた

まず無双シリーズはアクションゲームなので、暴力的なコンテンツに含まれるということならまだわかる

でも、エロやアダルトの要素は無い

 

文章も卑猥な表現は一切していないし、動画は公式のPV、画像は動画からスクリーンショットを撮ったものを使用している

 

どこにもエロの要素がないんだが・・・

何が原因なんだかわからん

 

何が原因でダメになるのかネットやTwitterなどいろいろ調べた結果、AIが判定しているため健全なことを書いているブログであっても今回のように理不尽に停止を食らうこともあるみたいだ

 

アイドルや漫画、アニメ、ゲームなどももちろんそうだけど、リアルで赤ちゃんの裸や相撲取りなど肌の露出が多いというだけでも、引っ掛かった例もあるらしい

 

どうすれば解決できるのか?

メールによると、「ポリシーに準拠しているかどうかアカウントを確認してください」また、「上記の URL は一例にすぎず、このウェブサイトの他のページやお客様の他のサイトにも同様の違反が発生している可能性があります」となっている

 

要は上記の対象となっているページ以外でもブログ、サイト内全てでポリシー違反している可能性があるので、全部確認した上で問題がありそうなところは削除したり修正してねっていうことだ

(今回の場合はアダルト系コンテンツ)

 

めんどくさいけど、やらないと解除してもらえないので確認するしかありません

 

それで一応僕のブログ一通り確認したが、文章や画像・動画でアダルトな要素や言い回しが怪しいものは無さそうだったので、とりあえず修正はしないで申請をしようと思います

 

結果は、1週間とかそれ以上かかるらしいので、進捗状況はまたブログで書いていきたいと思います

 

それでは、以上!